leftside

rightside

社長挨拶

金融商品仲介業(旧証券仲介業)は多様な投資家の幅広い市場参加を促進し金融商品市場を活性化させる目的で、2004年4月に施行されました。わが国の個人投資家は、身近な存在のアドバイザーを求めており、金融商品仲介業の解禁の意義は大きいと思います。

この制度はわが国では目新しくとも、アメリカでは極当たり前のものとなっており、今日漸くわが国でもその必要性が認識されることとなりました。

当社も設立以来、従来の証券会社型の転勤のある営業形態でなく、地域に密着し、『お客様と共に繁栄する』ことを目指してまいりました。このことから当社は現在、東京・大阪の営業所、和歌山・つくばの事務所、および名古屋の拠点と、『地域密着営業』を展開しております。

今後も『お客様と共に繁栄する』ことを目指して、コンプライアンスを遵守し、日々、研鑽努力してまいります。

代表取締役社長 鈴木 洋